治らないニキビやカサカサ皮膚。原因は腸内環境にあった!

スポンサーリンク

治らないニキビや吹き出物、顔のくすみや肌荒れで皮膚はいつもガサガサ、化粧ノリも悪い。

その原因が、「腸内環境にある」というと不思議に思われますか?

実は、当院にご来院される患者さんでも便秘に悩まれている方は、ニキビや吹き出物があったりお肌の状態が悪いことが多いです。

腸内環境とお肌の状態は密接に関係します。

 

今回は便秘などで腸内環境が悪くなると、なぜニキビや吹き出物ができて皮膚の状態が悪くなってしまうのかについてお伝えしていきます。

 
スポンサーリンク



腸と皮膚の関係。ニキビができるのは毒素がたまっている証拠

腸内環境を整えてくれるのは腸内細菌です。

腸内細菌の多くが生息するのは大腸です。

大腸の位置を確認しておきましょう。

まずは消化器系の全体像です。

消化器系と子宮

 

ココが大腸です。

大腸 女性

 

この腸内細菌には善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類がいます。

通常健康な状態では善玉菌:悪玉菌:日和見菌が2:1:7の割合でいます。

日和見菌が最も数が多いのですが、日和見菌は選挙で例えると勝ち馬に乗る浮動票です。

つまり、善玉菌と悪玉菌の優勢な方の味方になって一緒に働く菌なのです。

 

上記のとおり健康な状態では善玉菌が悪玉菌を上回っています。

しかし、ひとたびそのバランスが崩れて悪玉菌が優勢になると、日和見菌は寝返って悪玉菌の味方となり腸内環境は一気に悪くなってしまいます。

この悪玉菌を増やしてしまう原因の1つが便秘です。

 

便秘などで腸内環境が悪くなると便が腐敗してゆきます。悪臭を放ち有害物質を発生させます。

ですから、腸内環境が悪い方のガスや便は臭いがキツイことが多いのです。

 

有害物質や毒素で腸内がいっぱいになると、それが血液を通して全身に広がってしまいます

腸は栄養を「吸収」する器官ですので、そういった毒素も一緒に体内に取り込まれてしまうのです。

 

毒素を含んだ血液は全身に回り、当然それは皮膚にもいきます。

十分な栄養を与えられないばかりか毒素が回ってきた皮膚はくすんだり、カサついたりします。

ニキビや吹き出物ができるのは、それを通して皮膚にまで流れてきてしまった毒素を何とか排出しようとする皮膚の知恵なのかもしれません。

 

また腸内環境が悪くなると副交感神経の働きも一緒に悪くなります。

すると血管が収縮し血液が流れにくくなり、身体の隅々まで血液が行き届きにくくなってしまいます

血液には酸素や栄養素など皮膚にとって欠かせない栄養分が含まれていますので、この流れが滞るとやはり肌荒れの原因になります。

これらを防ぐには腸内環境の改善が欠かせません。

そのためには便秘を改善させるために食事から生活を見直す必要があります。

水、食事から腸内環境を変えてニキビ、吹き出物を撃退しましょう。

水、食事については便秘を改善する水分摂取。こんな方法あります。 やせる!腸内細菌を増やす食べ物とはをまずはご参照ください。

 

今回はそれに加えて毒素を解毒するために重要な器官をもう1つご紹介します。

それは肝臓です。

 
スポンサーリンク



毒素を解毒してくれるのは肝臓

肝臓は体の中で最大の臓器栄養の代謝、毒素の分解に関わります。

肝臓の位置を確認しておきましょう。

肝臓 女性

肝臓の重さは1.5~3kg程度あります。

この機能を人工的に再現しようとすると大きな化学工場が必要とも言われるほど複雑で多くの機能を持っています。

体の毒素を排除しニキビ、吹き出物を撃退するには腸内環境と共に肝臓の状態も改善しなければなりません。

 

そのためにまずは肝臓の負担を減らすことが重要です。

肝臓の負担を減らすためには「毒」を取り込まないようにすることです。

 

では、毒とはどのようなものでしょうか。

現代人にとって毒とは食品添加物であったり、野菜にかかっている農薬などです。

本来自然の食物には含まれない添加物や農薬は体にとって毒です。

これらの摂取を控えることで肝臓の負担は少なくなり、すでに体内にある毒素の分解に力を注ぐことができます。

 

しかし、食品添加物や農薬を避けることは現代で生活していると容易なことではありません。

まずはできる範囲で

・コンビニや、スーパーで売られている出来合いのものを食べない

・ファストフードは避ける

・農薬はできる限り無農薬の物を選ぶ

といったところから始めてみて下さい。

 

最近はネット通販で無農薬野菜を提供している農家さんもいらっしゃいます。

そういったところから野菜を買い、家で自炊することを心がけるだけでもずいぶんと理想的な食事に近づきます。

まずはできる範囲で肝臓の負担を減らし、ニキビやカサカサ皮膚の原因となっている毒素を分解できる状態にしてください。

 

まとめ

ニキビや吹き出物などと腸内環境についてお話してきました。

栄養を吸収する小腸は「命の中心」です。

生命力に富む人の肌はツヤツヤしていて綺麗です。

つまり腸を始めとして体にとって良いことをするのは美容にも良いと言えます。

健康な身体はもちろん大切ですが、いつまでも綺麗でいるというのもそれと同じくらい大切です。

腸をいたわることはお肌の美しさにもつながります。

腸内環境、肝臓を整えてニキビや吹き出物とはオサラバしましょう。

おすすめの記事はこちら

スポンサーリンク